カードの支払いを間に合わせることができた

今まで一度も事故を起こすことなくクレジットカードの支払いを済ませてきましたが、とある月にリボ払いで購入しようと思っていた高額な買い物を一括払いで購入したままになってしまい、リボ払いに変更する期限が過ぎて一括での支払いが確定してしまいました。

言い訳のようですが社会人になったばかりで金銭的なゆとりがなく、貯金も全く無い状態で、カードの支払いに回せるお金が限られていたので、このままだと支払いが不可能でパンクしてしまうと焦りました。親は厳格で建て替えなど許してくれませんし、お金のことを相談できる友人もいませんでした。

そこで思い付いたのが、キャッシングを使って現金を用意してクレジットカードの支払いに充てるというものです。自転車操業のようではありますが、とにかく最大のピンチを乗り切るためにはそれしかないと思い、キャッシングを利用することに決めたのです。

幸いなことに即日現金を用意することができ、支払日までにかなりの余裕を持って臨むことができました。無事に引き落としを済ませることができましたし、キャッシングで借りたお金は分割で返済していくことができるので、当初の予定通り、計画通りに支払いプランを立て直すことができ、助かっています。

関連記事

このページの先頭へ